水になるブログ

米国株を中心とした投資、料理、ゴルフの話題をお伝えします。

株投資

米国株 先週の動き 2023年8月14日〜8月18日

10年国債利回りは五週続けて上昇し、今の水準は2008年6月以来だそうです。想定以上に経済が強く、いつまでたってもリセッションの気配はなく、しかし一方で利下げのタイミングが蜃気楼のように逃げていく今の状況を如実に表しているようです。 中国リスクや…

米国株 先週の動き 2023年8月7日〜8月11日

消費者物価指数、生産者物価指数ともに前回を下回ることができず、これは前年のこの時期から物価上昇が低下したため、これまでと比べてハードルが上がってきたためであり、当然予想されていたことでした。 政策金利の高止まり期待、長期国債の金利上昇、Nvid…

米国株 先週の動き 2023年7月31日〜8月4日

先週は注目企業の決算発表がありました。Apple、 Amazonが売上高、EPS予想を上回りましたがAppleは二四半期連続の減収減益。AMDは売上高、EPS予想を上回りました。クアルコムはEPS予想を上回りましたが三四半期連続で減収減益。 それよりも意外なところから…

米国株 2023年7月の運用成績

インフレーションの鎮静化とハードランディング回避の期待が高まってきました。FRBの利上げに対するコメントもやや柔軟になってきています。 第二四半期の決算は7月28日時点でS&P500の約50%の企業が発表を終え、このうち80%が予想の利益を上回りました。 気…

米国株 先週の動き 2023年7月24日〜7月28日

FRBの政策金利は予想通り25BPの利上げで市場はほぼ無反応でした。パウエル米FRB議長の「景気後退懸念は後退」発言、「当分の間、政策金利は高いままで維持する」という決まり文句を引っ込めるなど株式市場にとって追い風が続く期待がもたれています。次のFOM…

米国株 先週の動き 2023年7月10日〜7月14日

保有資産の評価損益がプラスの0.3%となり、2022年4月1日以来のプラスとなりました。J&Jが決算発表後に大きく上昇し、貢献しました。市場全体でもナスダックが下がる一方でダウが好調を維持していますが、私の保有資産も半導体、ナスダックのレバレッジセグメ…

米国株 先週の動き 2023年7月10日〜7月14日

CPI、コアCPI、PPI、コアPPIともに予想を下回り、市場は好感しました。よかったですねー。ほんとによかった。しかし、ここからFRBが目標とする2%に到達するには失業率が上昇し、成長率が鈍化するなどの痛みを伴なうことを考えるとまだ先は長いですね。7月以…

米国株 先週の動き 2023年7月3日〜7月7日

雇用統計は失業率でみる限りまだまだ米国の雇用が強いことを印象づけました。FOMC議事要旨からは年内にあと三回利上げの意見も出ていることが明らかになり、FRBが目標とするインフレ2%台に対してここで手を緩めることはあり得ないという見方が優勢となってき…

米国株 2023年6月の運用成績

物価指数は全体としてはインフレーションの鎮静化を示すものの、PCEコアデフレータは高止まり、市場の政策金利見通しは年内あと二回の利上げ、利下げのタイミングが徐々に遠のく予想となりFRBの予想との差が埋まってきました。景気後退の懸念が後退する一方…

米国株 先週の動き 2023年6月26日〜6月30日

米経済が予想に反して好調を示すデータが発表され、パウエル議長の年内二回利上げを後押しする形になりました。年内は利下げがないことは市場も織り込み、FRBとのgapがなくなってきました。利上げ継続が予想され、景気後退懸念が弱まり、長期金利が上がって…

米国株 先週の動き 2023年6月19日〜6月23日

このまま上昇が続くかと思いきや、先週は「調整」が入ったようです。強気相場でも上昇相場でも「調整」はありますので、引き続き上昇相場は継続する可能性がありますが、メディアなどでは早くもハイテク株バブル崩壊のように騒ぎ始めております。 FRBは年内…

米国株 先週の動き 2023年6月12日〜6月16日

物価指数は消費者物価、生産者物価ともに前回より低下、インフレーションの鎮静化に対する一年以上にわたる利上げの効果があらわれていますが、同時に経済も依然として強く、なかなか利下げに踏み切らないまま株価上昇が続き、すなわり長期金利が下がらずに…

米国株 先週の動き 2023年6月5日〜6月9日

先週は保有資産全体としては+1.3%の小幅な上昇だったものの、グローバルREITやXMTRが4%、5%の上昇を示すなどいつもとはだいぶ変わった風景となりました。REIT、バリュー株、小型株が強く、潮目が変わったのかと思わせる値動きですが、S&P500が2022年10月の最…

米国株 先週の動き 2023年5月29日〜6月2日

債務上限問題が収束に向かったことでひと安心し、6月の政策金利は再び据え置きの予想が優勢となってきました。ナスダック、半導体のSOX指数は月足でゴールデンクロス発生し、一部のメガテックに牽引されているとは言え指数として上昇基調が強まってきました…

米国株 2023年5月の運用成績

5月は後半に突如として(と、私には見えました)AIブームが沸き起こり、半導体やナスダックが勢いよく上昇して市場を牽引しました。あまりにも一部の銘柄に偏ったムーブメントで、上昇がいつまで続くのか、反動が懸念されます。 債務上限問題が収束に向かっ…

米国株 先週の動き 2023年5月22日〜5月26日

Nvideaの大幅売上増加見込みやAIへの期待からナスダック、半導体セクターが好調、とくに半導体は3倍ブルのSOXLが木曜日と金曜日二日連続で20%以上の爆上げとなりました。SOXLとともにレバレッジETFとして保有しているQLDも+6.2%の増加で、レバレッジETFセグ…

米国株 先週の動き 2023年5月15日〜5月19日

AppleやMicrosoft、Nvidea、Netflixといったビッグテックに引っ張られて半導体、テクノロジーが強かったです。ただし幅広く株価が上昇しているわけではないので相場の力強い上昇継続はあまり期待しないほうがよさそうです。 債務上限問題に対して合意に向か…

米国株 先週の動き 2023年5月8日〜5月12日

CPI、PPIともにコアを含めて前回の上昇率を下回りました。めでたし、めでたし。またまたひと安心しました。一方で消費者のマインドが冷え込んでいることが信頼感指数などから見受けられ、スタグフレーションの懸念が強まっています。また債務上限問題は今度…

米国株 先週の動き 2023年5月1日〜5月5日

政策金利の引き上げは予想どおりの25bp、パウエル議長の会見では「いくらかの追加的引き締めが必要」が削除されたものの「追加利上げは排除しない」、「いまのインフレ見通しで利下げは適切ではない」との言及がありました。市場は相変わらず7月以降の利下げ…

米国株 2023年4月の運用成績

業績悪化が懸念されていた企業決算の発表が始まりました。S&P500企業の53%がすでに発表を終え、そのうち79%がEPSで予想を上回っており、株式市場に大きな波乱を与えることはありませんでした。一方で依然として底固い雇用、sticky(しつこい)な物価、じわり…

米国株 先週の動き 2023年4月24日〜4月28日

実質GDPは予想を大きく下回る+1.1%、PCEコアデフレータ、PCEデフレータは共に予想を0.1%だけ上回ってしまいましたが相場に大きく影響するほどではありませんでした。 GAFAM決算に注目していましたが、予想を上回るか、少なくとも大きなgapはないということで…

米国株 先週の動き 2023年4月17日〜4月21日

企業業績はこれまでのところ懸念されていたほど悪くはなく、先週は波乱もありませんでした。保有資産ではAT&Tが第一四半期決算を発表し、売上高とサブスクリプション登録者数で予想を下回ったことから10%も下落し、直近3月の安値$18を下抜けてしまいました。…

米国株 先週の動き 2023年4月10日〜4月14日

物価指数は総合/コア×消費者物価/生産者物価、のいずれの組み合わせも予想の範囲内でした。金融機関破綻、企業業績不振、失業率上昇、さらにはリセッションなど不安要因は尽きませんがひとまず一安心しました。5月に利上げ打ち止めというシナリオは支持さ…

米国株 先週の動き 2023年4月3日〜4月7日

雇用統計はいずれもほぼ予想の範囲、波乱はありませんでした。株価三指数も大きな動きはなく、静かな一週間です。個人的にはJ&Jがタルク訴訟の和解案として25年間に亘って$8.9億の支払いを提案し、受け入れられたことから市場が好感し、+6.2%上昇したのは大…

米国株 2023年3月の運用成績

3月は2月の落ち込みからさらにシリコンバレー銀行の破綻、クレディスイスの救済合併など金融不安で相場は悲観的になりましたが、一方で雇用の弱含み、インフレーションの後退から利下げの織り込みが強まって最終的にはプラスに転じました。 保有資産は月間で…

米国株 先週の動き 2023年3月27日〜3月31日

先週の米株価三指数は共に3%台の上昇を示しました。金融不安がひとまず落ち着いたことと、PCEコアデフレータが予想の範囲内で収まったことが強く影響したと思われます。セクター別ではエネルギー、一般消費財、不動産が大きく上昇しました。 保有資産は損益…

米国株 先週の動き 2023年3月20日〜3月24日

FRBの政策金利は予想どおりの25bp利上げ、上限金利5.0%と発表されました。先週の相場は上昇して終わったものの、主要三指数は週を通じて1%台と、比較的小幅な上昇となりました。年内利下げのカウントダウンに対する期待と金融不安というアンビバレントな状況…

米国株 先週の動き 2023年3月13日〜3月17日

注目のCPIは予想と同水準の6.0%、PPIは予想を下回る4.6%でした。この一週間で10年国債金利が大幅に下落し、ダウ工業平均は僅かに下落したもののS&P500とナスダック総合は上昇、特に金利の影響を受けやすいナスダックは4%台の上昇となりました。 今週は3月のF…

米国株 先週の動き 2023年3月6日〜3月10日

アメリカのシリコンバレー銀行が破綻し、10年もの国債利回りと株価が同時に大幅に下がりました。リーマンショックのときの破綻連鎖をついつい想起する重苦しい雰囲気を感じます。失業率、非農業部門雇用者数は予想より悪い数値が出ました。 一方で次回の利上…

米国株 先週の動き 2023月2月27日〜3月3日

市場は木曜日から金曜日にかけて大きく上昇、S&P500 は再び50日移動平均性を上に抜けてきました。2月は月足でマイナスになりましたが3月はこのままプラスで終わってほしいですね。 アトランタ連銀総裁(投票権はなし)の3月は25bpの利上げが好ましい、夏中盤…