水になるブログ

米国株を中心とした投資、料理、ゴルフの話題をお伝えします。

米国株 先週の動き 2024年2月12日〜2月16日

決算 SOX: AMAT(Applied Materials, Inc.) 売上高 beat、EPS beat TOPICS CPIが予想を上回り、同日の株式市場は▼1%以上の下落、国債利回りも上昇 PPIは食料品とエネルギーを除いたコアで前回を上回る2.0% 小売売上高は一年ぶりの大幅減 期間:2024年2月12日…

米国株 先週の動き 2024年1月29日〜2月2日

決算 M7: GOOGL(Alphabet Inc.) 売上高 beat、EPS beat MSFT(Microsoft Corporation) 売上高 beat、EPS beat AAPL(Apple Inc.) 売上高 beat、EPS beat AMZN(Amazon.com, Inc.) 売上高 beat、EPS beat META(Meta Platforms, Inc.) 売上高 beat、EPS beat SO…

米国株 2024年1月の運用成績

株価三指数はともに史上最高値を更新するもマグニフィセント7や半導体は買われすぎの反動、長期金利は後半徐々に下落、三月政策金利引き下げの市場予想とFRBとのギャップが明るみになる、といった一月でした。 その年を占う意味で重要な一月がとにもかくに…

米国株 先週の動き 2024年1月15日〜1月19日

小売売上高が予想を上回る強さで利下げ期待後退から株価下げ TSMC決算、EPS予想を上回り、今年度20%成長など明るい材料が示されSOX指数を押し上げる 米下院、政府支出を3月上旬まで賄うつなぎ予算案可決し、市場に安堵感 S&P500史上最高値更新 利下げ期待が…

米国株 先週の動き 2024年1月8日〜1月12日

NVIDIAが一日で6%以上の急騰、新製品のAIチップに期待 NY連銀調査、1年先のインフレ期待が3%まで低下 CPI総合で前回と予想をともに上回る3.4%、一時株価下落するがその後30年国債入札堅調により利回り下げ、株価持ち直し 生産者物価指数は総合、コアともに前…

米国株 先週の動き 2024年1月2日〜1月5日

半導体製造装置最大手のASMLが米政府からの要請を受けて一部装置の対中国輸出を停止、SOX指数は▼3%下落 グロース株が売られる一方でバリュー株に資金が入り、ダウが終値で過去最高値更新 FRBが前回FOMCの議事録を公表、一部では高水準の政策金利を「予想より…

2023年の運用成績

2023年の運用成績を確認したいと思います。 米10年国債金利は年初からぐんぐん上昇、5%台に達しましたが、年末に向けてインフレーションの鎮静化とともに下降、年初の水準に戻りました。株価三指数はともに大きく上昇、特にS&P500は24%、ナスダック総合は40%…

米国株 先週の動き 2023年12月11日〜12月15日

注目のCPIは前年比で横ばい、前月比では若干の上昇 生産者物価指数は前年を下回る FRB政策金利は予想通り据え置き、しかし予想に反してパウエル議長から来年利下げ三回の示唆 米株価三指数はともに約1.4%上昇、ダウは史上最高値を更新 米株価三指数は六週続…

米国株 先週の動き 2023年12月1日〜12月8日

またしても米国の労働市場は底堅いことが示されました。株価にとって大きなマイナスにはならなかったのはソフトランディングに向けてのポジティブ要素と認識されているからでしょうか。 今週は注目の物価統計です。 期間:2023年12月1〜12月8日 概況: 10年…

米国株 2023年11月の運用成績

雇用は徐々に軟化し、インフレーションは安定的な鎮静が確認され、しかし経済はなお強く、長期金利は下落に反転、株価上昇が続く、といった11月でした。 月初には中国経済が弱い=輸出が弱い=世界の需要減退の図式で原油価格が下落 CPIが総合、コアともに前…

米国株 先週の動き 2023年11月20日〜11月24日

先週は大きなイベントはありませんでしたが、20日の米20年債入札は最高落札利回りが発行日前利回りを下回り、株高ドル安に方向感を与えました。 半導体のNVDA、ADI(Analog Devices)売上高、EPSともに予想をbeat、特にNVDAは前年同期比で売上高三倍、純利益…

米国株 先週の動き 2023年11月13日〜11月17日

CPIが総合、コアともに前回と予想を下回り、S&P500が約2%上昇、来年利下げに向けたシナリオを踏襲しています。 決算は、半導体のAMAT(Applied Materials)が売上高、EPSの予想をbeat。 週末にかけてOpen AIのCEO解任のニュースがやや暗い影を落とした先週で…

米国株 先週の動き 2023年11月6日〜11月10日

中国経済が弱い=輸出が弱い=世界の需要減退の図式で原油価格が下落しています。国債の入札低調で長期金利が上昇、またパウエル議長の再利上げもあるという発言と合わせて株価はいったん下落したものの、10日には再び上昇しました。 第三四半期決算 保有株…

米国株 先週の動き 2023年10月30日〜11月3日

パウエル議長会見では政策金利に対するサプライズがなく、雇用に関する統計は弱い数値が出ました。長期金利は二週続けて下落、株価指数はひさびさの上昇、それも5%から6%の大きな上昇となりました。 第三四半期決算 半導体:AMD、QCOMが売上高、EPSともにbea…

米国株 2023年10月の運用成績

10月のTOPICS: ガザで紛争が勃発、新たな地政学リスクによる動揺。 雇用統計は非農業部門雇用者数がまさかの336千人増加で市場は急落、しかし平均時給が下がっていることを見届けると再び急上昇、という激しい動きを見せた。 PPIは前回より上昇しましたが、…

米国株 先週の動き 2023年10月16日〜10月20日

小売売上高前月比が予想を上回り、再利上げの懸念で株価は下落しました。続いてパウエル議長の会見、新しい情報、サプライズはなかったが引き続きインフレーション長期化への警戒が示されてまたまた株価下落しました。 第三四半期決算 保有株:Johnson & Joh…

米国株 先週の動き 2023年10月9日〜10月13日

中東情勢は直接的には大きく株価に影響を及ぼしていませんが、先行きは不透明です。少なくとも原油価格上昇など、相場のボラティリティを上げる要因になっています。PPIは前回より上昇しましたが、株価は上昇。しかしCPIは予想を上回り、株価は四日続伸後に…

米国株 先週の動き 2023年10月2日〜10月6日

米政府が高利回りの国債発行、既存債券売りで国債金利急上昇、この結果30年債利回りが一時4.869%、2007年来の高水準となり、VIXが一時20を超えました。その後4/10に原油価格が下落、株価はいったん反発。金曜日に迎えた雇用統計は非農業部門雇用者数がまさか…

米国株 2023年9月の運用成績

9月のTOPICS: Apple製品の規制が始まったことによって同社の時価総額は二日間で28兆円も吹き飛んでしまいました。株価も大幅に下落し、ナスダックやS&P500などの指数も大きく影響を受けています。 CPI、PPIは原油高の影響を受けて総合指数が前回より上昇、…

中国の若年層失業問題

中国で若年層の高失業率が問題となり、ついには政府がその数値を発表するのもやめてしまういという事態に至っています。 日本でも"モラトリアム"、"ニート"、"引きこもり"、などこれまでに社会現象として定義され、社会問題として認識されており、同様の現象…

米国株 先週の動き 2023年9月18日〜9月22日

注目のFOMCは予想通り政策金利が据え置きとなったものの、パウエル議長会見はタカ派的な発言が目立ち、年内の再利上げ、以降の金利据え置き長期化が予想され株価は軟調となりました。 FOMCの経済見通し 2023年の成長率は1.0%から2.1%に、しかし2024年は1.5%…

米国株 先週の動き 2023年9月11日〜9月15日

CPI、PPIは原油高の影響を受けて総合指数が前回より上昇、コアは前回より低下し、株価は下落するかと思われましたがほぼ無風、といった結果となりました。 一方、台湾の半導体受託生産最大手のTSMCが製造装置の納入延期要請との報道から半導体株が大幅に下落…

米国株 先週の動き 2023年9月4日〜9月8日

中国でApple製品の規制が始まったことによって同社の時価総額は二日間で28兆円も吹き飛んでしまいました。株価も大幅に下落し、ナスダックやS&P500などの指数も大きく影響を受けています。米中の貿易、技術戦争の将来を見越して今からこのような現象、影響は…

米国株 2023年8月の運用成績

8月のTOPICS: 米国債の格下げで市場が反応、好調だった市場もそろそろ調整が必要という観測と重なってまたしても暴落が近いという声が大きくなってきました。 消費者物価指数、生産者物価指数ともに前回を下回ることができず、これは前年のこの時期から物価…

米国株 先週の動き 2023年8月21日〜8月25日

Nvidiaの決算は売上高が前年同期比約2倍、総利益3.2倍、純利益がなんと9.4倍、利益率45%、とてつもない結果をたたき出しましたが株価はさほど上がりませんでした。パウエル議長は「必要に応じて追加利上げの用意」と発言、市場はあまり反応しませんでしたが…

不動産不況と人々の憂鬱

中国に関する経済環境の悪化と今後に対する不安、世界経済に与える影響などが日を追うごとに大きな関心を呼ぶような状況になってきました。その中でも大きな問題は不動産の不況ですが、今回取り上げた記事では一般の人々がおかれている現状において住宅購入…

米国株 先週の動き 2023年8月14日〜8月18日

10年国債利回りは五週続けて上昇し、今の水準は2008年6月以来だそうです。想定以上に経済が強く、いつまでたってもリセッションの気配はなく、しかし一方で利下げのタイミングが蜃気楼のように逃げていく今の状況を如実に表しているようです。 中国リスクや…

今は辛抱のとき~中国式現代化で中所得国の罠を回避

輸出入、不動産投資および取引、PMI、小売売上高、などあらゆる経済指標がぼろぼろになっている中国に関する記事が連日取り上げられています。さらに高まる失業率、人口減少、災害などどこから手をつけてよいやら本当に優秀な人でもお手上げのような状態では…

米国株 先週の動き 2023年8月7日〜8月11日

消費者物価指数、生産者物価指数ともに前回を下回ることができず、これは前年のこの時期から物価上昇が低下したため、これまでと比べてハードルが上がってきたためであり、当然予想されていたことでした。 政策金利の高止まり期待、長期国債の金利上昇、Nvid…

米国株 先週の動き 2023年7月31日〜8月4日

先週は注目企業の決算発表がありました。Apple、 Amazonが売上高、EPS予想を上回りましたがAppleは二四半期連続の減収減益。AMDは売上高、EPS予想を上回りました。クアルコムはEPS予想を上回りましたが三四半期連続で減収減益。 それよりも意外なところから…